FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様、神様、何でも致します。お願いします。

神様、神様、何でも致します。お願いします。

3月は奈良の寺社に、老母の健康を祈念して、
一日中、駆けずりました

現在小康状態を保っています。
それを感謝しています。
 




次に参拝したのは、手向山八幡宮です

東大寺の守護神として、宇佐八幡宮より勧請された。
八幡宮からの分社では第一号。

明治時代の神仏分離令、廃仏棄釈により東大寺から
独立した。


もう、母親の健康を祈るのに精一杯で、写真は
何年か前に訪れた時の物です。



手向山八幡宮 楼門
手向山

手向山八幡宮 拝殿
手向山1

国宝 僧形八幡神 快慶作(運慶と並び称される鎌倉の名工)
手向山八幡宮元御神体であったが、神仏分離により東大寺に移される。
僧形八幡神


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 遠野の旅 中野妖怪 銭湯ロマン 銭湯散歩 バカスマホ 遠野の伝説 遠野物語 歩きスマホ人権侵害 歩きスマホ

神様、お願いします。

先々月は奈良の寺社に、老母の健康を祈念して、
一日中、駆けずりました


最初に参拝したのは、春日大社です

春日大社は神社ではあるが、東西五重塔が
立っていました。


1411年、雷火で消失するまで
偉容を誇っていました。


塔の規模は現存する興福寺の五重塔と
ほぼ同じだと言われています。


興福寺の五重塔は50m有り、京都の東寺の
塔に次ぐ高さです。


近くには、今は塔礎石しか残らない100m近くあったと言われる
東大寺七重塔、元興寺の五重塔、時代は重ならないと思うが
新薬師寺の塔などが林立する様は、壮観であったと思われる。


写真は春日大社の五重塔跡です。

神鹿が基壇の上、礎石近くでくつろいでいます。

この奈良でも、大変失礼なアジア人、日本人が沢山います。
アジアのどの国でも教育が非常に悪く、家庭教育はさらに
最悪で、どうしようも無いということなのかな・・・。



春日大社


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 銭湯散歩 遠野の旅 中野妖怪 バカスマホ 歩きスマホ事故 歩きスマホ人権侵害 中野ぶらり散歩

東京へ帰りました。


老母が、悪いながらも小康状態なので、
東京へ帰ってきました。



大阪でも、東京でも、鬱陶しい歩きスマホが
でっかい顔をして歩いています。

心までブスが沢山います。
他人に全く心遣いをしない人が沢山います。


国政、そして都政の滅茶苦茶さを痛切に感じます。

あべのハルカスから、天王寺駅方面を見る天王寺

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 銭湯散歩 遠野の旅 中野幽霊 中野妖怪 バカスマホン 歩きスマホン チャリスマホ 金ケ崎散歩

母親のお見舞いで大阪に来ています


母親の見舞いで、大阪に来ています。

母親の様態があまり良くないので、
大阪に来ています。

東京にいるときは、ネットは万全
なんですが、大阪では大変苦労しています。

マックやその他フリーWifiが使えるところで
皆様への訪問等を処理しています。

なかなか思うようにならないことが多く、
もう少しご迷惑をおかけすると思いますが
宜しくお願いします。


なおgooブログの方には、置き手紙でご訪問の方は、
blogram.jpのボタンを押していますが、その他の方には
訪問の足跡を残せません。何か、アイデアが有れば
教えてください。


平城宮址

平城宮址の夕暮れ

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 遠野の旅 中野幽霊 遠野の伝説 バカスマホ 歩きスマホ 歩きスマホ人権侵害 哲学堂 遠野物語

京夕暮れ


京の夕暮れ

今熊野




一人来て はなやかなりし 京のまち ここにもいない あそこにもいない

来月、友の亡くなった日が又やってくる。よく二人で飲みに行ったものだった。
何度も、酔っ払っては、友を探す。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。