FC2ブログ

岩手金ケ崎 放浪のよっぱらい2

==諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区==

伊達氏が盛岡藩との藩境においた重要な要害
金ケ崎城を中心に古い建造物が残る。
平成13年に重要伝統的建造物群保存地区に選定された。
駅近辺に宿泊施設が見当たらなかった。


=伊東家侍住宅=

江戸時代後期に家老職を務めた。約750坪の敷地に生け垣、 
庭、主屋が残る。
残念ながら、休館。内部見られず。


東北大震災の翌年の盆に遠野を中心に旅をした。
そのときの記憶をたどる。
あやふやで間違いがあるかも知れない。
不思議なことに、地震には殆どあわなかった。

侍屋敷が定休日で静かなのか、通りには人影がない。 
伊東1 
定休日でなければ、和洋食堂で食事ができる。
伊東 
青空に美しい屋根にしばし見とれた。
伊東2 



妻もなく 真とも無き今 さすらいの あきらのうたを ききながら飲む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 遠野の旅 遠野 銭湯散歩 金ケ崎散歩 金ケ崎武家屋敷

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはです。^±^ノ

伊東家のご邸宅、広そうですね。^±^ノ
中に入ってみたいです。^±^
でもこの時は休館でしたか、それは残念でした。
また、青空もきれいですね。^±^

No title

こんばんは。

家老の家にしては、質素な感じがしますね。

こんにちはです。^±^ノ

こちらの中ではお食事もできるのですか。^±^ノ
屋根、雪対策なのでしょうかね。
雪がすぐに落ちるように、傾斜をつけているのでしょうか。^±^
cheerupさん、今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。^±^
よいお年をお迎えくださいね。^±^ノ

No title

おはようございます。
いい景色いっぱいですねえ。
私もこの時期、寒さこらえて外でますが、
いい景色見るとわくわくしますよね。
良いお年をお迎えくださいませ。

No title

てくっぺさん

僕も非常に残念でした。
空の美しさには、目を見張りました。

No title

jizosmileさん

僕もそう思いました。

No title

てくっぺさん

いつもお世話になっています。
今年もよろしくお願いします。

No title

ジャムさん

いつも有り難うございます。
今年も宜しくお願いします。
プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ