FC2ブログ

花と妖怪ウオッチ


==哲学堂公園==

哲学堂公園は、東京都中野区にある公園である。
東洋大学の創設者である哲学者で「妖怪博士」とも呼ばれる井上円了翁が、釈迦、ソクラテス、カント、
孔子を祀った「四聖堂」を建設したのが、この公園のはじまりである。この四聖堂を当初哲学堂と称し、
それがそのまま公園の名になった。(Wikipedia)
東京都名勝指定。

四聖堂

年代:明治37年
指定:中野区文化財

公園の中心的な建物で、釈迦、ソクラテス、カント、孔子を祀る。

桜の大木を通して、四聖堂を見る。
四聖堂2

木造平屋建・方形・桟瓦葺の整った建物である。
四聖堂1

中央には哲学の起点、基礎となる二つの象徴として、心即ち精神は円形で光るものとして
電球、物即ち物質は心を汚すものとして香炉がおかれている。(哲学堂)
四聖堂3

この公園には様々な心霊現象が話題になっているようだ。
この像は哲理門に有る幽霊の木造である。

四聖堂4a


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 中野妖怪 四聖堂 東京ぶらぶらり 中野幽霊 哲学堂公園 花と妖怪 妖怪ウォッチ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この像には、足はあるのでしょうか?

No title

こういうのあるの?
是非とも見たい。

こんばんはです。^±^ノ

ああ、哲学堂ですね。^±^
懐かしいです。
行ったのは中学のころですから、ほとんど記憶にありません。
今度行ってみようかなあ。^±^ノ
もっとも、沼袋から所沢に引っ越したのが高校のときで、それ以降は中野区にも行く回数が少ないんですがね。

No title

にゃあもさん

足は着物の裾で隠れていて確認出来ません。

No title

jizosmileさん

幽霊の画像はたくさん有りますが、木像を見たのは初めてです。

No title

てくっぺさん

僕は桜の頃は、缶ビール片手に、必ずここに来ます。
中野区の観光スポットでは一番だと思います。
プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ