FC2ブログ

みちのく二人旅(亡き友と歩く) 回想9


==みちのく民俗村==

東北大震災の翌年の盆に遠野を中心に旅をした。そのときの記憶をたどる。

もう一つの菅原家

旧菅原家住宅(岩手県南部)

北上市指定文化財

旧所在地:岩手県一関市
年代:江戸時代中期

菅原家は江戸時代、伊達藩の上層農家だった。屋敷内には「金烏
神社」をまつり、子どものおねしょや下の病に悩む人々の強い信仰を
あつめ、たくさんの参拝者で賑わった。馬屋門(馬屋中門)は母
屋に遅れて建てられたものだが、江戸時代の長屋門として数少な
い建造物。(古民家ガイド)

長屋門(馬屋中門) 古寺を見ているような、静かで整ったたたずまい
578a_20150320131635f18.jpg
建物説明板
582a.jpg
母屋  美しいフォルムをしばし楽しんだ。
580a.jpg


女々しいと きみ言うなかれ 友よりか われを知るなし また酒あおる

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : みちのく 北上 北上川 みちのくの旅 みちのく民俗村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に、雰囲気の有る建物ですね。
実際に目で見てみたい、民家がたくさん有りますね。

No title

毎回 歌に友への思いが込められてますね^^
お友達も喜んでおられると思います^^

No title

jizosmileさん

国の重文クラスの建物だと思います。

No title

にゃあもさん

有難う御座います。感謝します。

こんばんはです。^±^ノ

時代のある建物です。^±^
お手入れも大変でしょう。
そして、屋敷内は、おねしょの願掛けの神社が祭られてますか。
いろいろな神社があるものですね。^±^ノ

No title

てくっぺさん

金烏神社はこの民俗村には無いですが、一関には有るようです。
プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ