FC2ブログ

遠野の旅 回想29


遠野の神社

== 卯子酉神社 ==

== 江戸時代、遠野の商人港屋平兵衛が、普代村鳥居の卯子酉明神(鵜鳥神社)を勧請して創建したと伝わる。祠の前にある木々の枝に、左手だけで赤い布を結びつけることができたら、縁が結ばれると云われる。(wikipedia) ==
遠野の町の愛宕山の下に、卯子酉様の祠がある。その傍の小池には片葉の蘆が生ずる。昔はここが大きな淵であった、その淵の主に願をかけると、不思議に男女の縁が結ばれた。また信心の者には、時々淵の主が姿を見せたともいっている。(遠野物語拾遺119) 


何となく、いわくありげな神社の佇まい。
遠野134

人々の願いを感じる。
遠野136

ここは、いわゆるパワースポットに違いない。何か違うエネルギーが流れているようだ。
遠野135

境内に咲いていた芙蓉の花。美しい。
遠野137

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 遠野の旅 遠野 遠野の神社 遠野の伝説 遠野物語

コメントの投稿

非公開コメント

No title

淵の主とは、どんな姿だったのでしょうね。

No title

にゃあもさん

おそらくは、蛇もしくは龍でしょう。

No title

なんか、神秘的ですね。

No title

jizosmileさん

少し不気味さもありますけれど。
プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ