神様、お願いします。

先々月は奈良の寺社に、老母の健康を祈念して、
一日中、駆けずりました


最初に参拝したのは、春日大社です

春日大社は神社ではあるが、東西五重塔が
立っていました。


1411年、雷火で消失するまで
偉容を誇っていました。


塔の規模は現存する興福寺の五重塔と
ほぼ同じだと言われています。


興福寺の五重塔は50m有り、京都の東寺の
塔に次ぐ高さです。


近くには、今は塔礎石しか残らない100m近くあったと言われる
東大寺七重塔、元興寺の五重塔、時代は重ならないと思うが
新薬師寺の塔などが林立する様は、壮観であったと思われる。


写真は春日大社の五重塔跡です。

神鹿が基壇の上、礎石近くでくつろいでいます。

この奈良でも、大変失礼なアジア人、日本人が沢山います。
アジアのどの国でも教育が非常に悪く、家庭教育はさらに
最悪で、どうしようも無いということなのかな・・・。



春日大社



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 銭湯散歩 遠野の旅 中野妖怪 バカスマホ 歩きスマホ事故 歩きスマホ人権侵害 中野ぶらり散歩

京夕暮れ


京の夕暮れ

今熊野




一人来て はなやかなりし 京のまち ここにもいない あそこにもいない

来月、友の亡くなった日が又やってくる。よく二人で飲みに行ったものだった。
何度も、酔っ払っては、友を探す。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

明けまして、おめでとう御座います。

荒神 
新年、おめでとう御座います。

本年も宜しくお願いします。 



年末、インフルで倒れてしまい、ご心配をお掛けしました。
皆様の暖かいお言葉に感謝致します。



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 遠野の旅 中野妖怪 遠野の伝説 中野ぶらり 金ケ崎散歩 歩きスマホ規制

岩手金ケ崎 放浪のよっぱらい7 母なる大河

=諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区=

伊達氏が盛岡藩との藩境においた重要な要害
金ケ崎城を中心に古い建造物が残る。
平成13年に重要伝統的建造物群保存地区に選定された。
駅近辺に宿泊施設が見当たらなかった。


東北大震災の翌年の盆に遠野を中心に旅をした。
そのときの記憶をたどる。
あやふやで間違いがあるかも知れない。
不思議なことに、地震には殆どあわなかった。


侍屋敷が定休日で静かなのか、通りには人影がない。

=金ケ崎城跡(町指定史跡)=

前本丸・二ノ丸・蔵館・東館・観音館・大庭などの郭によって構成されていた。
本丸の規模は東西約110m×南北約50m、二ノ丸は東西約70m×南北約200mであり、
東館は30ヘクタールの規模だったが、現在は北上川によって押流されており、
現在その跡を留めていない。

金ケ崎城趾案内板
643.jpg
悠々と流れる北上川
北上1


北上の ははなるかわに 時わすれ 大和の川に あそぶともがき

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり

岩手金ケ崎 放浪のよっぱらい6 わっ!座敷わらし?


=諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区==

伊達氏が盛岡藩との藩境においた重要な要害
金ケ崎城を中心に古い建造物が残る。
平成13年に重要伝統的建造物群保存地区に選定された。
駅近辺に宿泊施設が見当たらなかった。


東北大震災の翌年の盆に遠野を中心に旅をした。
そのときの記憶をたどる。
あやふやで間違いがあるかも知れない。
不思議なことに、地震には殆どあわなかった。


侍屋敷が定休日で静かなのか、通りには人影がない。

=金ケ崎神社=

前九年合戦の折、源頼義が諏訪の大神に戦勝祈願をし、
勝利したため、勧請したと伝えられる。本殿は桁行3間、
梁間2間の三間社流作りで、寛保元年(1741)に造られた。
金ケ崎パンフ)
金ケ崎神社
金ケ崎神社1


=座敷わらし?=

ある侍屋敷の庭、エグネを撮影した時、
不思議だが、人形を抱いた少女のような像が写っている。
当然、人影など無かったのだが・・・
金ケ崎




みちのくに ざしきわらしを さがしてく 古きやどやに けふも泊まるか

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 東京ぶらぶらり 銭湯ロマン 銭湯散歩 遠野の旅 遠野 金ケ崎 ざしきわらし 座敷わらし

プロフィール

cheerup

Author:cheerup
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
置き手紙
後ほど、ご訪問します。 置き手紙でのコメントを 受け付けておりません。 宜しくお願いします。
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ